ササユリカフェ

ささゆりかふぇ

ササユリカフェとは元スタジオジブリのアニメーターである舘野仁美がオープンしたカフェ。スタジオジブリ在籍時からの「カレースタンドをやってみようかな」という漠然とした思いからオープン。

ササユリカフェとは

ササユリカフェとは、元スタジオジブリのアニメーターである舘野仁美がオープンしたカフェ。2014年12月12日正式オープン。最寄駅は西荻窪(徒歩3分)。パートナーの有村虎彦も携わっている。

メニューや立地など

メニューはランチタイム、ティータイム、ディナータイムと3つに分かれている。それぞれ続いており、合間に閉店時間はない。テラス8席、ソファ12席、個室9席1室がある。11:30〜20:00(店内の客数による)。火水定休日。

「得意なカレーつくりを活かしたい」という彼女の希望通り、メニューにはササユリカレーが存在する。友人から教わった生姜たっぷりのキーマカレーを現在も作り続けてて、ランチメニューで口にすることができる。

店内は白を基調とした空間となっており、一角には展示スペースもある。そこでは定期的に展示やイベントがおこなわれている。ここで刈谷仁美の初個展「かりや展」も開催された。

ターゲットは働く女性。その理由として

長居していただきたいです。仕事を終えた女性たちが、リゾートホテルのラウンジからぼんやり外の景色を眺めるように、心からゆったりしてほしい。いつもと違う自分になれる場所を、身近に作りたかったんです。

【西荻窪】元スタジオジブリのアニメーターがつくる、身体と心が休まるササユリカフェ

と述べている。またパートナーの有村虎彦もササユリカフェが体と心が元気になる場所になるよう考えている。

アクセス

西荻窪駅から徒歩3分。お店に駐輪場や駐車場はなく、それぞれ店の近辺にある有料の駐輪場や駐車場を利用する必要がある。

似たようなキーフレーズ

同じカテゴリーのキーフレーズ

エンタメ

更新日: 390日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ