吉田健一

よしだ けんいち

吉田健一は、日本のアニメーター、イラストレーター、キャラクターデザイナー。熊本県生まれ。代表作に『OVERMANキングゲイナー』『交響詩篇エウレカセブン』『Gのレコンギスタ』等。

概要

1990年にスタジオジブリに入社。『おもひでぽろぽろ』や『紅の豚』などの作品に参加。

1999年にスタジオジブリを退社し、フリーランスに。現在はサンライズ、ボンズの作品を中心に活動。

2015年8月、初の個展「EST!+(エストプラス)」を東京・西荻窪にあるササユリカフェにて開催。

受賞歴

2005年、第10回アニメーション神戸賞において個人賞を受賞
2006年、東京国際アニメフェアにおいてキャラクターデザイン賞(『交響詩篇エウレカセブン』)を受賞。

似たようなキーフレーズ

日本の男性アニメーター、キャラクターデザイナー、作画監督。愛媛県越智郡伯方町(現・今治市伯方町)出身。代表作に『おジャ魔女どれみ』『ハートキャッチプリキュア!』『蟲師』等。...

漫画家、アニメーター、キャラクターデザイナー、アニメ監督、イラストレーター、小説家。キャラクターデザイン及び作画監督を担当した『機動戦士ガンダム』はあまりに有名。...

同じカテゴリーのキーフレーズ

アニメ・漫画

更新日: 1880日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ