君島かれん

きみしまかれん

君島かれんは、日本のダンサー、モデル。神奈川県川崎市出身。多数のヒップホップアーティストのMVに出演するほか、ラッパーのT-Pablowの地元の後輩として知られる。

君島かれんの概要

フリーのダンサー(ゴーゴーダンサー)として多数のクラブイベントに出演し、その妖艶なビジュアルとダンスで人気を博し、テレビ番組や雑誌への出演も果たした。一方で、月島かれんの名義でセクシービデオにも出演していた過去を持つ。

ライター・磯部涼の刊行した書籍『ルポ 川崎』にも登場し、川崎という街と自身の生い立ちの過酷さについて語っている。

ヒップホップクルーBAD HOPの中心人物であるT-PablowやYZERRとは地元の後輩と先輩の関係。彼らのほか、ヒップホップアーティスト・SLOTHのMVに出演するなど多方面で活躍している。

コカイン使用容疑で逮捕

2018年2月5日、違法薬物コカインに使用容疑で逮捕。2017年10月下旬に職務質問され、尿検査の結果、コカインを摂取した疑いがかけられていた。「知人と一緒に薬物を使用した。ヤバイ薬物だと認識していたが、コカインだとは知らなかった」と供述している。

Queen Beeとしてラッパーデビュー

2020年1月9日、ラッパー・Queen Beeとしてデビューすることが決まった。1月11日にデビューシングル「#Nakami0」の楽曲配信をスタート。同時に楽曲のMVも公開する。楽曲は東京渋谷のヒップホップクルー・YENTOWNに所属するDJ JAMがプロデュースしている。

なおMVは、PUNPEE、OZworld a.k.a R'kuma、変態紳士クラブらの楽曲をサポートしてきたXLARGEと、君島かれんとも繋がりの深い#FR2とのコラボアイテム発売を記念して制作された。

似たようなキーフレーズ

Yuto.comとは、東京都の音楽プロデューサー。ヒプノシスマイク「WAR WAR WAR」の作曲でオリコン1位・iTunes総合1位に輝く。2012年、SKY-HI(AAA日高光啓)やZORNが参加した音源を発表。2014年、TOC(ヒルクライム)「Ray」。2017年、テレ...

KICK THE CAN CREWとは、LITTLE、MCU、KREVAの3MCからなるヒップホップグループ。

T-Pablowとは、神奈川県川崎市出身のラッパー。本名は岩瀬達哉。BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権第1回、第4回の優勝者。双子の弟であるYZERRも同じラッパーで、双子のユニット2WIN及び川崎発のクルー・BAD HOPで活動中。...

TENG GANG STARRは、日本のヒップホップユニット。ラッパーのkamuiとなかむらみなみの2人組。所属レーベルはbpm tokyo。

韓国の女性ラッパー・Jvcki Wai(ジャッキー・ワイ)。特徴的な声はもちろん、ルックスやファッションセンスなどからも注目を集める。日本のSNSの一部では、声優・上坂すみれさんに似ていると話題になったことも。 2018年6月11日、ビートメイカー/プロデ...

UZIとは、Zeebraを中心としたユニットUBG(アーバリアン・ジム)の中心メンバーとして知られているラッパー。『フリースタイルダンジョン』では進行及びナレーションを担当。...

同じカテゴリーのキーフレーズ

ストリート

更新日: 286日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ