宝鐘マリン

ほうしょうまりん

宝鐘マリンは、バーチャルYouTuber事務所・ホロライブプロダクションに所属しているバーチャルタレント。2019年にホロライブ3期生としてデビューしており、2021年3月時点でYouTube登録者数は110万人を突破している。


YouTubeでのライブ配信を中心に活動しており、ゲーム実況や雑談配信などを中心に配信は毎日のように行われている。その他活動では、ゲーム関連作品出演やローソンとのコラボなど精力的に活動している。

概要

活動

宝鐘マリンは、バーチャルYouTuber事務所・ホロライブプロダクションに所属するバーチャルタレント。2019年7月7日にホロライブ3期生としてのデビューが発表され、8月11日にYouTubeでのライブ配信活動を開始した。同年12月14日に3D化。2021年1月に同じくホロライブ所属の湊あくあと共に100万人のYouTubeチャンネル登録者に達した。2021年3月現在のユーザーローカルVTuberランキング』によると、ホロライブプロダクション(ホロライブEN等を合わせた合算)で6番目にチャンネル登録者数の多いタレントとなっている。Playboardの集計によると2020年には、スーパーチャットで7,869万円を稼ぎ、世界で4番目に稼いだYouTuberとなった

YouTubeでのライブ配信を中心に活動しており、ゲーム実況や雑談配信などを中心に配信は毎日のように行われている。ゲーム実況では、『東方project』シリーズや『超兄貴』、『Undertale』などの弾幕STG、『犬鳴トンネル』や『青鬼』などのホラーゲームなどを配信している。ゲーム好きが転じて、複数ゲーム関連での出演を行っており、『サクラ大戦』シリーズ・『サクラ革命』(PR Times)、『ブイブイブイテューヌ』に出演したほか、『東方Project』シリーズ関連作品への登場(後述)などゲーム方面での活動に広がりを見せている。

音楽活動では、オリジナル曲『Ahoy!! 我ら宝鐘海賊団☆』が自身のYouTube動画再生回数で最も多い740万回を記録しており、PANORAによると、第2回『VTuber楽曲大賞』で楽曲部門第5位を獲得している。ホロライブのユニットオリジナル曲では、『でいり~だいあり~!』、『Dreaming Days』に出演。その他では、ゲーム『#アイキス』のOPソング『Kiss me! Choose me!』にホロライブプロダクションに同じく所属し、イノナカミュージックに籍を置いているAZKi、同じくホロライブに所属するさくらみこと共に出演している。また、ホロライブ内ユニットとして、『ホロALICE』なるものがあり、ときのそら星街すいせい不知火フレア天音かなたというホロライブ内では歌うまとして知られる面々の中に宝鐘マリンも加入。ホロライブファンコミュニティでは、歌唱力の高いバーチャルタレントとして知られている。

その他活動では、2021年1月に行われたホロライブとローソンのコラボ企画でローソン制服を着たグッズが販売されるなど活動を広げている。

東方

宝鐘マリンは、大の『東方Project』シリーズファンである。原作の腕前は『東方地霊殿』のEXステージ(作品で最も難しいステージ)をクリアする程度の能力を持つ。活動では、『東方Project』シリーズのゲーム実況のほか、東方アレンジ『人間が大好きなこわれた妖怪の唄』の歌ってみたも出している。これらの『東方Project』好きが功を奏したのか、先述の『人間が大好きなこわれた妖怪の唄』の作者であり、『Help me, ERINNNNNN!!』や『ナイトオブナイツ』、『最終鬼畜妹フランドール・S』など数々の名曲東方アレンジ作者、ビートまりおに名を知られることとなる。宝鐘マリンは、2020年7月発売のビートまりおが主催するサークル『COOL&CREATE』から出された『東方Project』二次創作CD『#幻想郷ホロイズム』に出演している。

人物

宝鐘マリンの公式プロフィールでは、

宝石、宝、お金が大好きで、海賊になって宝を探すのが夢。海賊船を買うのが目標で今は陸でVTuberをしている。

(ようするには今はただの海賊コスプレ女)お姉さん風にふるまい、小悪魔的に誘惑したりからかったりしてくる。

ホロライブ公式プロフィールより

との言われぶりである。容姿はプロフィールの通り、普段海賊帽子に、眼帯、おヘソが見える特徴的な赤い海賊風服を着ている。なお、眼帯はめくると向かって左の目がオッドアイになっている。他にもゴスロリ衣装やアイドル衣装があるが、こちらは海賊要素は少なく、イメージカラーの赤を基調としたデザインになっている。

動画視聴者・ファンからの愛称は「船長」と呼ばれており、宝鐘マリンは視聴者やファンを呼ぶ際に「キミたち」と呼ぶ。

イラストを描くことが特技であり、自画像から他のホロライブメンバーのイラストまで様々なイラストを描くことが出来る。お絵かき配信はじめ、ゲーム『パスパルトゥー:アーティスト』のゲーム実況などイラストを中心とした活動も行っている。

プロフィール

似たようなキーフレーズ

同じカテゴリーのキーフレーズ

情報化社会

更新日: 141日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ