千と千尋の神隠し

せんとちひろのかみかくし

『千と千尋の神隠し』とは、スタジオジブリ制作の長編アニメーション映画。宮崎駿が監督を務める。
当時、日本映画史上最多の興行収入を叩き出し、また2002年のベルリン国際映画祭では、グランプリにあたる「金熊賞」を受賞した。

更新日: 1995日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ