KAI-YOU Premium
利用規約

KAI-YOU Premiumのご利用規約は、株式会社カイユウ(以下、「KAI-YOU」)が提供するサービス・KAI-YOU Premiumの利用者に適用される、サービス利用にあたっての契約です。KAI-YOU Premiumクリエイター規約を含んで構成されています。

KAI-YOU Premiumをご利用いただく前に、これらをよくお読み頂き、同意下さいますようお願いします。 なお、本利用規約において、以下のとおり用語を定義します。

  • KAI-YOU Premiumを有料で利用するユーザーを「有料会員」といいます。
  • KAI-YOU Premiumを無料で利用するユーザーを「無料会員」といいます。
  • KAI-YOU Premium上でデジタルコンテンツを制作および公開する、利用者を「クリエイター」(クリエイターには個人でなく組織も含みます)といいます。
  • 有料会員、無料会員、クリエイターを総称して「ユーザー」といいます。

KAI-YOU Premiumの機能と役割

  • KAI-YOU Premiumは、KAI-YOUが管理・運営する、クリエイターと読者を直接つなげ、Webコンテンツを中心としたコミュニティと文化の発展を目指す定額制のWebメディアです。
  • KAI-YOUは、プロモーションや日々の開発等を通じてKAI-YOU Premiumの認知向上、ユーザーの利便性の向上およびクリエイターの収益向上に寄与できるよう努力します。

ユーザーID

KAI-YOU Premium、及びKAI-YOU.netにおいてユーザーIDは共通になります。

デジタルコンテンツの取扱い

  • 有料会員は、KAI-YOU Premium上で月額1,000円(税別)購入契約を締結し、サービスを利用、閲覧することが可能になります。
  • KAI-YOU Premiumに関わる著作権、商標権その他の一切の知的財産権及びその他の財産権はすべて、当社に帰属します。コンテンツに関わる著作権、商標権その他の一切の知的財産権及び財産権は、当社又は正当な権利を有する情報サプライヤーに帰属します。

利用資格

KAI-YOU Premiumは、以下のすべてを満たす方がご利用いただけます。

  • KAI-YOU Premiumは、本規約のほか、適用される法令等を遵守している者に限り、利用することができるものとします。未成年の方は、保護者(法定代理人)から本サービスを利用する許可を得ていることを表明し、保証したものとみなします。
  • ユーザーはアカウントを作成し、会員登録する事で、KAI-YOU Premiumを利用することができるようになります。本サービスは無料会員と有料会員が存在し、会員の種類によって閲覧可能なコンテンツや利用可能な機能が異なります。
  • KAI-YOU Premiumは個人で利用するものとし、法人での利用やアカウント作成については別途、当社への申請と許諾を必要とします。
  • 当社は、ユーザーが以下の各号に該当すると判断した場合、事前の通知・催告等を経ることなく、アカウントの利用制限や削除、また本サービスへのアクセスを恒久的又は一時的に停止したり、コメントを削除したりすることができるものとします。
    1. 本規約又は個人情報保護方針に違反した場合。
    2. 死亡した場合又は後見開始、補佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合。
    3. 過去に本サービスの利用を停止され、又は登録会員の登録を取り消されたことがある場合。
    4. 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これに準じる反社会的勢力(以下「反社会的勢力等」といいます)であると判明した場合、又は資金提供その他の行為を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与をしている場合。 + 上記各号の他、当社がアカウントの停止およびコメント削除等が適切であると判断した場合。
  • ユーザーは本サービスに会員登録するにあたり、以下の点を遵守するものとします。
    1. 虚偽の個人情報を提供したり、許可を得ることなく他人のアカウントを作成したりすることはできません。個人用アカウントを複数作成することはできません。
    2. アカウントが当社によって停止された場合、当社の許可なく新たなアカウントを作成することはできません。
    3. アカウントの連絡先情報を、当社からのメールを必ず受け取ることができる状態に保つものとします。
    4. パスワードを共有したり、他人にアカウントへのアクセスを許可したり、その他、アカウントのセキュリティを脅かす恐れのある行為を行わないものとします。
    5. アカウントを他人に譲渡することはできません。
    6. アカウントのパスワードなどは、自己の責任において大切に保管し、機密を保持するものとします。ユーザーのアカウントが権限のない者により利用された形跡に気づいた場合、ただちに当社に通知するものとします。
  • KAI-YOUは、ユーザーの皆さんによりよい機能やサービスを提供することができるよう、日々改善と革新を続けています。その目的を達成するためにKAI-YOU Premiumは、事前の通知等を経ることなく、変更され、機能追加され、KAI-YOU Premium又はその機能の提供が中止されることがあり、またKAI-YOU Premiumの利用に新たな制約が課されることがあります。
  • ユーザーは、本サービスより受け取る情報に広告が掲載される可能性やユーザーが登録した電子メールアドレスに当社およびユーザーがフォローした企業等からのお知らせや広告等が送信される可能性があることに同意した上で、KAI-YOU Premiumを利用します。

KAI-YOU Premium利用規約への同意

KAI-YOU Premiumの利用申込みと登録に当たっては、本利用規約に同意していただくことが必要です。

  • KAI-YOUは、当社が必要と判断する場合、ユーザーへ事前に通知することなく、本規約の変更を行うことができるものとします。
  • KAI-YOUは、本利用規約を変更した場合、利用者に対し電子メールまたはその他周知に適した方法により通知した上で、所定のURLに変更後の本利用規約を掲示します。
  • 上記にかかわらず、利用者が本利用規約の変更通知を受け取った後または本利用規約の変更日以後にKAI-YOU Premiumを利用した場合、その変更内容について異議なく同意した利用者とみなします。

有料会員契約

  • 有料会員契約は、KAI-YOUと有料会員との間で締結され、1ヶ月単位でのKAI-YOU Premiumの購読料という形で契約されます。
  • 有料会員の利用期間は1ヵ月単位とします。
    1. ユーザーは当社の定める方法により有料会員解約の意思を示し、当社にその意思表示が到達した時点で有料会員登録を解約することができます。有料会員登録が解約されない限り、有料会員期間は自動的に毎月更新されます。別途定めがない限り、ユーザー及び第三者からの電子メール、電話、郵便、直接訪問等による解約手続きは一切行わないものとします。
    2. 利用期間が1ヵ月に満たない場合も1ヵ月とみなし、料金の支払いが発生するものとします。
    3. ユーザーが有料会員登録を解約した場合には、無料会員として継続して登録されることになります。
  • 有料会員は、KAI-YOUが指定し有料会員が選択したクレジットカードの発行会社が定める規約に基づき、購読契約が解除されるまでの期間、継続して購読料を支払います。
  • 有料会員は、クレジットカードの発行会社からの指示により、届け出られたクレジットカード番号と異なるクレジットカード番号により購読料を請求した場合も、同様に購読料を支払います。
  • クレジットカード番号 ・有効期限等、クレジットカードの内容に変更または誤りがあった場合、ただちにKAI-YOUに通知してください。通知がない場合、KAI-YOUはKAI-YOU Premiumの提供を停止する場合があります。
  • 有料会員のクレジットカードの会員資格またはクレジットカードの利用代金の支払い状況を鑑み、KAI-YOUおよびクレジットカード会社の判断によりクレジットカードによる購読料の支払いおよびKAI-YOU Premiumの提供を停止する場合があります。

返金

KAI-YOU Premiumおよび購読契約の性質上、KAI-YOUに対しお支払いいただいた料金の返金等のご要望はいかなる場合もお受けできません。

退会

ユーザーが退会を希望する場合には、ユーザーは、KAI-YOU Premium内の所定の方法により、当社に退会の申出を行うものとします。また、ユーザーは、退会手続によっても自らの投稿したユーザーコンテンツが削除されない場合があることを予め承諾するものとします。

禁止事項

利用者は、他の利用者およびKAI-YOUへの迷惑・損害やそのおそれを発生させる行為を行わないで下さい。その一例を列挙いたしますが、これらに限りません。

  1. クリエイターの承諾があるものを除き、デジタルコンテンツを複製、販売、出版、貸与、放送、公衆送信(送信可能化を含みます)、上映、改変、翻案する等、購読契約の範囲を超えて利用すること
  2. デジタルコンテンツを保護するために施された技術的措置を回避 ・無効化すること
  3. 法令や公序良俗に違反する行為を行うこと
  4. 他の利用者を不快にさせる行為を行うこと
  5. KAI-YOUが運営するサービスの障害となる行為を行うこと
  6. 上記のほか、法令に違反または本規約の違反を助長又は推奨する行為、本サービスの運営を妨害する行為、KAI-YOUの信用を毀損するもしくは財産を侵害する行為、KAI-YOUに不利益を与える行為、その他KAI-YOU Premiumの利用目的から鑑みて不適切と判断する行為を行うこと

サービスの停止

  • KAI-YOUは、利用者が本利用規約に違反した場合は、その利用者についてKAI-YOU Premiumの一部または全部を停止することがあります。この場合、KAI-YOUは利用者に対し何ら通知する義務を負いません。
  • KAI-YOUは、KAI-YOU Premiumの障害復旧対応や定期メンテナンス等を行う場合は、KAI-YOU Premiumの一部または全部を停止することがあります。この場合、KAI-YOUは利用者に対し合理的な手段によりサービスを停止する旨の通知をします。

個人情報

KAI-YOUは、KAI-YOU Premiumの運営に必要な最低限の個人情報を収集し、合理的な方法により安全に管理します。個人情報の取扱いについては、別途定めるプライバシーポリシーに従います。

ユーザーへのお知らせ

  • KAI-YOUはユーザーに、KAI-YOU Premiumのコンテンツ更新やおすすめコンテンツのお知らせのため定期的にメールマガジン、スマートフォン・タブレットアプリのプッシュ通知を行います。ユーザーがこれらを不要とした場合は、いずれも停止することができます。
  • KAI-YOUはユーザーのサイト・アプリ内の行動履歴に基づいて、お勧めコンテンツを上記手段にてお知らせすることがあります。
  • メールマガジン、プッシュ通知内容は、全てのKAI-YOU Premiumに関する情報になります。

地位譲渡

利用者は、当社の書面による承諾がなければ、契約上の地位または権利・義務について、第三者に対して譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

事業譲渡

KAI-YOUはKAI-YOU Premiumにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い契約上の地位、本利用規約に基づく権利及び義務並びに利用者の情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき予め同意したものとします。なお、本規定における事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

プロモーション

KAI-YOUは、メディアとしてのKAI-YOU Premiumのプロモーションを目的として、クリエイターがKAI-YOU Premiumに公開したデジタルコンテンツを、必要な範囲内で無償にて公開させていただくことがあります。

免責

  • KAI-YOU Premiumに対する不正アクセス・ハッキング等のサイバー攻撃、KAI-YOU Premiumを運用するハードウェアの障害、バグを含むソフトウェアの障害について、KAI-YOUは合理的な範囲でそれらが発生しないよう管理いたしますが、保証はできません。また、利用者が独自に契約して利用するインターネット回線との接続障害、自然災害等の不可抗力によって発生した損害についても、KAI-YOUは責任を負いかねます。
  • KAI-YOU Premiumを利用または利用できないことによって利用者に損害が生じた場合であっても、KAI-YOUは、それにより直接かつ通常生じる範囲内の損害に限り責任を負い、その他の特別損害については責任を負いません。また、いかなる場合においてもKAI-YOUが利用者に対して負う責任の総額は、KAI-YOUに対しお支払いいただいたKAI-YOU Premiumにおける有料会員の月額費用のを1年分を上限とします。ただし、KAI-YOUの故意または重過失によって発生した損害については、この上限を適用するものではありません。
  • ユーザーは、Facebook等の外部サービス(以下「外部サービス」といいます)のサービス内容、運用の変更により、又は会員が外部サービスの全部若しくは一部を利用できなくなることにより、本サービスの全部又は一部の利用ができなくなる場合があることを予め了承するものとします。KAI-YOUは外部サービスに関連して会員に発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。
  • KAI-YOUは、天災地変その他不可抗力(回線の輻輳、回線の障害、サーバーダウン等を含みますが、これらに限られません。)により生じた損失につき、何らの責任も負わないものとします。
  • 本サービスの提供する情報の完全性、真実性、正確性、合法性等に当社は一切の責任を負いません。

準拠法

本規約は、日本法に準拠し、日本法に基づき解釈されます。

専属的合意管轄裁判所

本規約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。