推しが武道館いってくれたら死ぬ

おしがぶどうかんいってくれたらしぬ

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』とは、平尾アウリによる漫画作品。


古参にして唯一の舞菜ヲタ「えりぴよ」。収入のすべてを舞菜に貢ぎ、自分は常に高校時代の赤ジャージ。舞菜への愛で鼻血が出てしまう…伝説の女。「推しが武道館ライブまで駆け上がってくれたら…自分は死んでもいい」そこまで深い愛をアイドルに注ぐファンの想いが報われる日は来るのか?

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』とは

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』とは、平尾アウリによる漫画作品。

古参にして唯一の舞菜ヲタ「えりぴよ」。収入のすべてを舞菜に貢ぎ、自分は常に高校時代の赤ジャージ。舞菜への愛で鼻血が出てしまう…伝説の女。「推しが武道館ライブまで駆け上がってくれたら…自分は死んでもいい」そこまで深い愛をアイドルに注ぐファンの想いが報われる日は来るのか?

『このマンガがすごい!2017』オトコ編第12位、2017年に行われた第3回「次にくるマンガ大賞」コミックス部門第11位にランクインしている。

あらすじ・ストーリー

岡山県で活動するマイナー地下アイドル【ChamJam】の、内気で人見知りな人気最下位メンバー【舞菜】に人生すべてを捧げて応援する熱狂的ファンがいる。
収入は推しに貢ぐので、自分は高校時代の赤ジャージ。
愛しすぎてライブ中に鼻血ブーする……伝説の女【えりぴよ】さん!
舞菜が武道館のステージに立つ日まで…えりぴよの全身全霊傾けたドルヲタ活動は続くっ♥♥♥

推しが武道館いってくれたら死ぬ|月刊COMICリュウ

登場人物・キャラクター

オタ

  • えりぴよ
    古参にして唯一の舞菜ヲタ。収入のすべてを舞菜に貢ぎ、自分は常に高校時代の赤ジャージ。舞菜への愛で鼻血ブーしてしまう……伝説の女。

  • くまさ さん
    れお推し。

  • 基 さん
    空音推し。

Cham Jam

  • 市井舞菜
    メンカラーはサーモンピンク。内気でシャイな性格。単推ししてくれているえりぴよさんに緊張のあまり「塩対応」してしまう。

  • 五十嵐れお
    メンカラーはピンク。グループリーダーにして不動のセンター。

  • 松山空音
    メンカラーはブルー。クールなしっかり者。

  • 伯方眞紀
    メンカラーはイエロー。セクシー担当のお姉さん。

  • 寺本優佳
    メンカラーはホワイト。空気を読まない自由な子。

  • 水守ゆめ莉
    メンカラーはパープル。おっとりした性格。

  • 横田文
    メンカラーはグリーン。グループ内の妹的存在。

創作秘話・作中アイドルのモデル

執筆のきっかけは、アイドルが好きな平尾アウリが「アイドルを私が描くのはおこがましいけれど、『アイドルを愛する気持ちなら描けるぞ!』と思った」ことだとインタビューで語っている(外部リンク)。

作中に登場する主人公・えりぴよが推しているアイドルグループ「Cham Jam」には明確なモデルは存在しないものの、各メンバーの顔については意識しているアイドルが存在する。

伯方眞妃(はかた まき)は池田美優(モデル)、寺本優佳(てらもと ゆうか)は飯窪春菜(モーニング娘。’17)、水守ゆめ莉(みずもり ゆめり)は長谷川愛里(元・乙女新党)、市井舞菜(いちいまいな)は伊藤沙莉(女優)を、それぞれ「なんとなく意識している」という(外部リンク)。

似たようなキーフレーズ

『さよならを教えて 〜comment te dire adieu〜』(コモン・トゥ・ディール・アデュー)は、2001年にビジュアルアーツ傘下のブランドであるCRAFTWORKから発売された成人向けのアドベンチャーノベルゲーム。 1990年代後半から多様な広がりを見せていた美少...

コレコレ(1989年8月12日-)とは、日本の配信者、YouTuber、アイドルプロデューサー。

泣きたい私は猫をかぶる はスタジオコロリドによる長編アニメーション映像作品。通称「泣き猫」 スタジオコロリドにとって2018年に第42回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞したペンギン・ハイウェイに続く2作目の長編作品となる...

マレーシアで2009年に製作・公開された映画。マレーシアアカデミー賞で4部門を獲得したほか、ベルリン国際映画賞、東京国際映画祭最優秀アジア映画賞に輝くなど大きな国際評価を受けた作品。 アジア屈指の女性監督と言われたヤスミン・アフマドの...

『BNA ビー・エヌ・エー』はアニメスタジオ・TRIGGER(トリガー)によるTVアニメ。フジテレビ「+Ultra」にて2020年4月放送。

堀江晶太とは、日本の作曲家、編曲家、ベーシストである。 ロックバンド「PENGUIN RESEARCH」のベーシスト、ボーカロイドプロデューサー「kemu」としても活動している。

シルバーテツヤさんは秋田在住、元教師のおじいさんにして、フォロワー12万人を超える人気インスタグラマー。

同じカテゴリーのキーフレーズ

アニメ・漫画

更新日: 931日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ