亀井絵里

かめいえり

モーニング娘。の第6期メンバーとして加入。ふわふわとしたキャラクター性に加え、ライブで魅せるキレキレのダンスとキュートな歌声で絶大な人気を誇る。2010年に持病の治療に専念するため、同グループを卒業。以来、表立った芸能活動はないが、今なお復活の時を待つファンが後を絶たない。

可愛さエクスプロージョン!!!

亀井絵里とは、アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバー。2003年に第6期メンバーとして、田中れいな、道重さゆみと共に同グループに加入した。

その引っ込み思案な性格からか、加入当初はグループ内でもあまり目立たない存在だった。

しかし、テレビ東京の番組「ハロー!モーニング。」やレギュラーラジオ番組「GAKI・KAME」などで、徐々に持ち前の天然ぶりや自由奔放な素の姿を出すようになる。

こうしたずっと見ていたくなるような不思議な魅力のあるキャラクター性の一方で、可愛過ぎる歌声やキレッキレのダンススキルは卒業後も伝説的に語られる程。

センターを務めた「気まぐれプリンセス」はもちろんのこと、ソロで歌う「春ビューティフルエブリデイ」や「恋をしちゃいました!」などでは、神がかった可愛さエクスプロージョンを起こしている。

同じカテゴリーのキーフレーズ

音楽・映像

更新日: 2135日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ