Zoom

ずーむ

Zoomは、オンライン会議サービス。Web上やアプリから、オンラインで会議やコミュニケーションを行うことができる。新型コロナウイルス感染症の蔓延によって、各企業のテレワーク化が進み、注目を集めた。開発・運営企業名は「Zoomビデオコミュニケーションズ」。

概要

2011年、シスコシステムズのリードエンジニアとそのコラボレーションビジネスユニットであるWebExによって会社設立。

2013年1月、サービス開始。2013年5月、利用者が100万人に達した。

新型コロナウイルス流行による拡大

2019年12月時点で1000万人の利用者数を数えていたが、アメリカ各州で外出禁止令が出され、各国の都市封鎖や緊急事態宣言によって遠隔での仕事(テレワーク)が進み、2020年3月には2億人が利用。

エリック・ユアンCEOによれば、オンライン授業では、20カ国の9万校がZoomを使っているなど、教育分野での利用も進んでいる。

似たようなキーフレーズ

同じカテゴリーのキーフレーズ

情報化社会

更新日: 185日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ