マホト

まほと

マホト(ワタナベマホト)とは、YouTuber。東海オンエアらを擁したジェネシスワンに所属、「帝王」の異名を持つほど絶大な支持を得る。


ヒップホップユニット「カイワレハンマー」のMC・BEMAとしても活動。


2018年11月にUUUM移籍。2019年には傷害容疑で逮捕。謹慎を経て2020年から活動を再開した。2021年1月、今泉佑唯との結婚を発表。直後に「度重なる問題行為」でUUUM所属契約を解除。


現役チャンネル「マホトMAHOTO」は登録者数72万人(2021年1月27日、YouTubeのコミュニティガイドライン違反でアカウント停止)。

マホト(ワタナベマホト)とは

2007年、まだ中学生だった頃に「サシマン」名義でニコニコ動画で初動画を投稿。YouTubeでも動画投稿をはじめた。当時はこの他、Stickamでも活動していた。当時の活動はマホトが黎明期から存在するYouTuberの一人として知られる所以となっている。

2016年、チャンネル登録者数150万人を超えるYouTubeアカウントを破棄。新たにチャンネルを開設し、話題を呼ぶ。

2018年11月、へきとらハウスらを抱える事務所・GENESIS ONE(ジェンシスワン)を脱退。その動向が注目されていたが、数日後、大手所属事務所のUUUMが主催する「U-FES」でHIKAKINらの所属するUUUMへの加入をサプライズで発表する。GENESIS ONEは事実上の解散となった。

GENESIS ONE脱退時、「こんな僕を拾ってくれる人いたら、ぜひ拾ってください」と次の所属先が決まっていないことも明らかにする一方、ファンの間ではその時点でUUUM入りが濃厚とささやかれていた。

しかし、「帝王」「裏番長」などと呼ばれ、爽やかなルックスとは裏腹の過激な動画でのし上がってきたマホトが、HIKAKINやはじめしゃちょーをはじめとするクリーンなYouTuberを抱えてきたUUUMへの移籍ということで、事前の予想通りだったとは言え、大きな衝撃を与えた。

UUUM所属のHIKAKIN(ヒカキン)さと堅い握手をかわし、「長い道のりでしたが、これからよろしくお願いします」と語った。

同日、報告動画を投稿。また、Twitterでは「自分のスタイルは特に何も変わりません」とコメントしている。

マホトと同じタイミングでGENESIS ONEを脱退したタケヤキ翔さん、夕闇に誘いし漆黒の天使達もUUUM加入が発表された。

その前年、2017年開催の「U-FES.2017」では同じくGENESIS ONEを辞めた6人組のYouTuberグループ・東海オンエアがUUUMに加入することが発表された。

UUUM一強時代を印象付ける出来事となった。

マホトの逮捕 謹慎から活動再開へ

2019年6月、同居していた10代の女性を殴り、顔を踏みつけるなどして、傷害容疑で逮捕。謹慎として活動休止となる。

2020年2月、謹慎が明け、「お久しぶりです」という動画タイトルで2分に満たない短い動画を投稿。2019年6月以降、更新が止まっていたTwitterでも動画投稿を報告した。

謹慎中は社会人経験を兼ねてUUUMで業務を行っていたことや、被害者女性と和解したことを明らかとした。示談金などは明らかとなっていないが、不起訴となった。

動画内で、自分に向けられたコメントについて「自分がやってしまったことは一生消えないと思うので、批判コメントは受けて当たり前だと思っております」と語った。

同時に、「もちろん今までやってきた10年の活動も消えないと思っております」と、YouTuberとしての長い道のりにも言及。

「自分がやり続けたことを背負う意味でも今後もやり続けたいと思っておりますので、今の自分が信頼を取り戻せるように頑張ります。見守っていただけると嬉しいです」とコメントした。

元欅坂46の今泉佑唯との結婚 妊娠も明かす

2021年1月21日、アイドルグループ・欅坂46(現「櫻坂46」)を2018年に卒業した女優・今泉佑唯との結婚を発表。

今泉佑唯の公式サイトでは、「かねてよりお付き合いしておりましたワタナベマホトさんと結婚いたしますことをご報告させていただきます」という報告と共に、「現在お腹の中に愛おしい命を授かっており、出産は暖かい時期を予定しております」と、妊娠も明かされている。

結婚報告から一転。突如、UUUMとの契約解除へ

結婚発表から一転。

翌日の2021年1月22日、所属事務所であるUUUMから、契約解除が発表された。

UUUMは発表で、「インターネット上で発信された情報」を本人に確認した結果、それを認めたため、契約解除に至ったと報告している。

あわせて、「警察署に事情説明と相談のため出向きましたこともご報告いたします。
本件調査については以降、警察に委ね、当社は全面的に警察に協力してまいります。」と、事件性についても言及。

なお、ワタナベマホトについては、結婚を発表した1月21日深夜、YouTuber・コレコレが自身の配信で、ワタナベマホトが未成年に不適切な写真の要求などを行っていたことが発覚している。

なお、UUUMは発表の最後で「本当に切なお願い」として、「ワタナベマホトの婚約中の方はご妊娠中ということもありますので、身体および精神の安全のため、婚約者へ向けた本件関連のSNS投稿はお控えくださいますよう、皆様に伏してお願い申し上げます」と締めくくっている。

2021年1月27日には、現役チャンネルである「マホトMAHOTO」がYouTubeのコミュニティガイドラインに違反したためアカウント停止に。

237万人の登録者を越える過去のチャンネル「ワタナベマホト」や、2016年までメインチャンネルとして運用されていた166万人の登録者を誇る「MAHOTO」はそのまま残っておる。

芸風・交友関係

仲間家

マホトによるYouTuberたちのシェアハウス的な一軒家。かつては数多くのYouTuberたちが在籍し、マホトと共に共同生活を送りながら動画制作・投稿を行なっていた。

2017年9月16日に動画にて解散を発表。

仲間家の存在から、マホトは若手YouTuberたちのカリスマとしても認知されるようになった。

在籍していた主なメンバーは下記の通り。

似たようなキーフレーズ

サグワは、日本のYouTuber、ラッパー。1998年3月27日生まれ、大分県出身。GENESISONE所属ののちに、2018年11月に独立。YouTubeチャンネル名は「サグワダイアリー」。本名は豊田耕大。

ふくれなとは、高校2年生(17歳)のYouTuber。 2016年12月5日現在のチャンネル登録者数は12万人。関西系YouTuber。

ラファエルとは、日本の男性YouTuber。YouTuber事務所・Kiii所属。チャンネル登録者数は157万人。総視聴回数5億5千万(2017年9月時点)。元NextStage所属だが現在はVAZから離れている。

レペゼン地球は、日本のパフォーマンス集団/YouTuberユニット。2015年活動開始。楽曲制作やライブパフォーマンスのほか、YouTubeでのバラエティ動画の投稿を行う。 本人たちはYouTuberという肩書きを度々否定するが、YouTuberとして認識されている。株式...

ヒカルは、兵庫県出身のYouTuber。1991年5月29日生まれ。元・株式会社VAZ執行役員、元YouTuber事務所NextStage代表。 座右の銘は「なりたいものになれるのはなろうとしたものだけ」。好きな芸能人は島田紳助。...

けみおは、日本の歌手、モデル、YouTuber。1995年10月16日生まれ。事務所は株式会社グラフィティ。本名は黒澤健太(くろさわ けんた)。母が日本人、父がイラン人とイタリアの人のハーフというグローバルな血筋。...

草なぎ剛とは日本のマルチタレントで元SMAPのメンバー。株式会社CULEN所属。1974年7月9日生まれ。A型。現在は稲垣吾郎さん、香取慎吾さんらと新しい地図のメンバーとして活動している。2017年11月からユーチューバーとして活動を...

同じカテゴリーのキーフレーズ

情報化社会

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ