寄生獣

きせいじゅう

寄生獣は、岩明均による日本の漫画作品。『モーニングオープン増刊』(講談社)にてF号(1988年)からH号(1989年)まで3話が連載された後、『月刊アフタヌーン』(同)に1990年1月号から1995年2月号にかけて連載された。全64話。

概要

謎の寄生生物と共生することになった、平凡な高校生・新一の数奇な運命を描く。物語の構図は人間の頭に寄生して人間を食べる「寄生生物」側、最初は捕食されるがままであったが後に反撃に転ずる「人間」側、そしてその中間者として存在する「新一とミギー」側という三者によって成立しているが、話の焦点は新一に置かれている。

表題の寄生獣とは、劇中においては寄生生物の呼称ではなく、地球環境に害をなす人間を意味する単語として物語の終盤に登場する。
人間がむごたらしく食い殺されるなど、過激な描写もある一方で、
物語の軸には哲学的な主題があり、テーマ性の高さや、意外性のある劇的な展開、物語の世界観などが評価されて熱心なファンを獲得した。

高い評価を獲得しながらも映像化権にまつわる事情のため、
連載の完結から約20年間はメディアミックス化が行えずにいたが、
2014年になってから映像化が行われている。
2014年には10月より日本テレビ他にてテレビアニメ版が放送中。同年11月には山崎貴監督により実写映画化され、2015年4月25日に公開予定の完結編と合わせて2部構成の映画となる予定。

似たようなキーフレーズ

漫画タウンは、無料で漫画・雑誌を掲載しているビュアーサイト。海賊版サイトととして議論を巻き起こしたサイト「漫画村」の後継サービスだと見られている。

『星色ガールドロップ』とは、大川ぶくぶによるラブコメディ作品。同氏による漫画『ポプテピピック』2ndシーズンの前フリ漫画企画にすぎなかったが、その後アニメ化。アンソロジーコミックも発売された。...

少女終末旅行とは、つくみずさんの初オリジナル作品。Web漫画サイト「くらげバンチ」で2014年2月から連載されていたが、2018年1月全42話で完結した。全6巻。2017年にはWHITE FOX制作でTVアニメ化もした。...

ULTRAMANとは、原作:清水栄一、作画:下口智裕による日本の漫画作品。『月刊ヒーローズ』創刊号より連載中。単行本の累計発行部数は240万部を突破している。

『ブレンド・S』とは、中山幸による4コマ漫画作品。『まんがタイムきららキャラット』(芳文社)にて2013年10月号から11月号にかけてのゲスト連載を経て、2014年3月号から連載が開始された。2017年10月よりテレビアニメが放映開始された。...

がっこうぐらし!(SCHOOL-LIVE!)は、原作海法紀光、作画千葉サドルによる漫画。『まんがタイムきららフォワード』(芳文社)にて、2012年7月号より連載中。2015年7月から9月までテレビアニメが放送された。...

『それはただの先輩のチンコ』とは、阿部洋一による漫画作品。 2017年4月8日、無料Web漫画サイト「リイドカフェ」(リイド社)に掲載され、SNSなどで反響を呼んだ。 2017年10月31日より、「Ohta Web Comic」(太田出版)にてシリーズ連載化。毎月末...

同じカテゴリーのキーフレーズ

アニメ・漫画

更新日: 2087日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ