MARIA

まりあ

MARIAとは、SIMI LABのメンバーとして知られるフィメールラッパー。アメリカ人の父と日本人の母をもつハーフ。年齢非公開。


2013年7月には、初のソロ・アルバム『DETOX』を発売。さらにフリースタイルダンジョンやBAZOOKA!!!高校生RAP選手権がブームになるなか、高校生RAP選手権で審査員を務めており、従来のヒップホップファン以外にも知られる存在に。

MARIAとは

MARIAとは、神奈川・相模原を拠点とするヒップホップクルー・SIMI LABのメンバーとして知られるフィメールラッパー。アメリカ人の父と日本人の母をもつハーフ。年齢非公開。

フリースタイルダンジョンやBAZOOKA!!!高校生RAP選手権がブームになるなか、高校生RAP選手権で審査員を務めており、従来のヒップホップファン以外にも知られる存在に。2016年6月現在、Twitterのフォロワー数は約2万人で、Instagram・ブログ等の運用は行っていない。

攻撃的なビートのトラックも、エロいセクシーなR&B調のトラックも乗りこなす歌唱力が魅力。なおSIMI LABでの自身の立ち位置について、インタビューでは以下のように話している。

SIMI LABは男所帯だから、男の中にひとり女がいるってことは、私が守られてるって見方をされてる気がたまにするんですよ。でも、そうじゃなくて、マジで肩並べて“こいつらよりヤバイぜ”みたいな強い気持ちでやってる。

オカモトショウ(OKAMOTO'S)× MARIA(SIMI LAB) | Rolling Stone(ローリングストーン) 日本版

バイオグラフィー

バイオグラフィーは以下の通り。

SIMI LAB 加入以前

幼少期はアメリカで生活。その後、父の仕事の都合により青森の三沢基地や横浜・根岸の米軍基地で過ごす。高校卒業後はヘアメイクの専門学校に在籍し、その後は約1年間をアメリカのアラスカで過ごす。

日本に戻り、DyyPRIDEを介してOMSBらと出会ったことで、SIMI LABに加入。

2011

SIMI LABとして1stアルバム『Page 1 : ANATOMY OF INSANE』発売。

2012

SIMI LABQNのソロ・アルバム『New Country』では『Better feat. RAU DEF, MARIA』に参加。

2013

3月に開催されたBAZOOKA!!!高校生RAP選手権・第3回大会より審査員を務める。

7月、初のソロ・アルバム『DETOX』を発売。SIMI LABのメンバーをはじめ、DIRTY-DやISSUEらも参加している。所属レーベルSUMMITのアカウントからYouTubeにアップされた『Helpless Hoe』MVの説明文には「常識では考えられないようなノイズが入っている曲がありますが、この作品の特性としてお楽しみ下さい。」の文言も。

なお当アルバムについて以下のように話している。

『Detox』は前半が攻めてる感じなんですけど、後半に行くに連れて哲学っていうか、病んでる曲が多くなっていくんですよ。そういう意味ではバランスを考えたかもしれないですね。

SIMI LABのメンバーMARIAの1stアルバム『Detox』 - OTOTOY

2014

SIMI LABとして2ndアルバム『Page 2 : Mind Over Matter』発売。

DJ SOULJAHの楽曲『aaight』にはKOHHと共に客演として参加。YouTubeにアップされたMVは2016年6月現在、190万再生を突破している。

2015

KYN a.k.a. KOYANMUSICの初プロデュース・アルバム『prelude』では『Clap! featuring MARIA』に参加。

似たようなキーフレーズ

同じカテゴリーのキーフレーズ

ストリート

更新日: 1607日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ