乾曜子(よきゅーん)さんの記事一覧

PPエンタープライズ代表取締役社長/コスプレイヤー

乾曜子(よきゅーん)

PPエンタープライズ代表取締役社長。自身もグラビアアイドル、コスプレイヤーとして活躍。オンラインゲーム『ラグナロクオンライン』のイメージガール「ラグナロ娘。」に抜擢されるなど、黎明期からプロコスプレイヤーとして活動してきた。かつては腐男塾の部長「紫集院曜介」としてアイドル活動も行なっていた。

PPエンタープライズ代表取締役社長。自身もグラビアアイドル、コスプレイヤーとして活躍。オンラインゲーム『ラグナロクオンライン』のイメージガール「ラグナロ娘。」に抜擢されるなど、黎明期からプロコスプレイヤーとして活動してきた。かつては腐男塾の部長「紫集院曜介」としてアイドル活動も行なっていた。

最新記事

コスプレビジネスの未来、その可能性

えなこ×よきゅーん インタビュー 現代コスプレイヤーの提示

コスプレビジネスの未来、その可能性

コスプレビジネスの未来、その可能性

えなこ×よきゅーん インタビュー 現代コスプレイヤーの提示

コスプレビジネスの未来、その可能性

海外のコスプレ事情のリアル ──コスプレといえば、2000年代から外務省が後援も行う「世界コスプレサミット」が開催され続けているなど、海外との…

紅白よりも「コミケ」を優先する理由

えなこ×よきゅーん インタビュー 現代コスプレイヤーの提示

紅白よりも「コミケ」を優先する理由

紅白よりも「コミケ」を優先する理由

えなこ×よきゅーん インタビュー 現代コスプレイヤーの提示

紅白よりも「コミケ」を優先する理由

コスプレイヤーも、世に出たい人ばかりではない ──よきゅーんさんといえば、MMORPG「ラグナロクオンライン」とコラボして「公式コスプレイヤー」…

コスプレイヤーの地位向上のために、やらないと決めたこと

えなこ×よきゅーん インタビュー 現代コスプレイヤーの提示

コスプレイヤーの地位向上のために、やらないと決めたこと

コスプレイヤーの地位向上のために、やらないと決めたこと

えなこ×よきゅーん インタビュー 現代コスプレイヤーの提示

コスプレイヤーの地位向上のために、やらないと決めたこと

あくまでアニメや漫画を軸にした同人文化の一形態であった「コスプレ」に大きな変化がもたらされている。 コスプレイヤー専門事務所の登場や、ゲ…

「プロ」コスプレイヤーの成立と、えなこのこれまで

えなこ×よきゅーん インタビュー 現代コスプレイヤーの提示

「プロ」コスプレイヤーの成立と、えなこのこれまで

「プロ」コスプレイヤーの成立と、えなこのこれまで

えなこ×よきゅーん インタビュー 現代コスプレイヤーの提示

「プロ」コスプレイヤーの成立と、えなこのこれまで

1970年代から続く、コミックマーケットが成立させた「同人」による経済圏。 クリエイターも消費者もフラットに、同好の士であること、あるいは「…

おすすめ記事

KAI-YOU Premium

KAI-YOU Premiumは月額定額のWebコンテンツ配信サービスです。「KAI-YOU.net」の有料版という位置付けのもと、"ここでしか読めないポップカルチャーの最前線"をお伝えしていきます。

> さらに詳しく

ポップカルチャーの最先端に
月1,100円(税込)でアクセス

¥1,100/月(税込)