小田駿一さんの記事一覧

Photographer

小田駿一


1990 年生まれ。渡英し独学で写真を学ぶ。 2017 年独立。2019 年に symphonic 所属。人物を中心に、雑誌・広告と幅広く撮影。 アートワークとしては、2020年に緊急事態宣言下、東京の夜の街を撮影した「Night Order」シリーズを発表。2021年には、「Gallery of Taboo」を主催し、新作の「OTONA性 - 百面相化する自己意識の果てに」を発表した。社会との繋がりの中から着想を得て、人の心と行動を動かす「Socio-Photography」を志向する。


1990 年生まれ。渡英し独学で写真を学ぶ。 2017 年独立。2019 年に symphonic 所属。人物を中心に、雑誌・広告と幅広く撮影。 アートワークとしては、2020年に緊急事態宣言下、東京の夜の街を撮影した「Night Order」シリーズを発表。2021年には、「Gallery of Taboo」を主催し、新作の「OTONA性 - 百面相化する自己意識の果てに」を発表した。社会との繋がりの中から着想を得て、人の心と行動を動かす「Socio-Photography」を志向する。

最新記事

CHICO CARLITOが、麻雀と酒浸りの生活から抜け出してラッパーとしてステージに戻った日

音楽に救われた日

CHICO CARLITOが、麻雀と酒浸りの生活から抜け出してラッパーとしてステージに戻った日

CHICO CARLITOが、麻雀と酒浸りの生活から抜け出してラッパーとしてステージに戻った日

音楽に救われた日

CHICO CARLITOが、麻雀と酒浸りの生活から抜け出してラッパーとしてステージに戻った日

「人生は戦い」──失意のまま、故郷、沖縄へ戻ったラッパー・CHICO CARLITO。しかし、我々の前にいるCHICO CARLITOは、そのことを感じさせないほど晴…

「ヒップホップでナシだったことがアリになったらいい」ELIONEという特異性

相反する2つの才能──ELIONEインタビュー

「ヒップホップでナシだったことがアリになったらいい」ELIONEという特異性

「ヒップホップでナシだったことがアリになったらいい」ELIONEという特異性

相反する2つの才能──ELIONEインタビュー

「ヒップホップでナシだったことがアリになったらいい」ELIONEという特異性

ラッパー/プロデューサーであるELIONEという多才かつ稀な才能の持ち主がどのようにして誕生したのか。 一時期メディア露出を控えていたELIONEの…

ELIONEの99% ストリートからメジャーまでを行き来する稀有な才能

相反する2つの才能──ELIONEインタビュー

ELIONEの99% ストリートからメジャーまでを行き来する稀有な才能

ELIONEの99% ストリートからメジャーまでを行き来する稀有な才能

相反する2つの才能──ELIONEインタビュー

ELIONEの99% ストリートからメジャーまでを行き来する稀有な才能

マルチな才能で活躍する──メディアではそんな陳腐な常套句で片付けられてしまうかもしれない。確かにELIONEは、ラッパーとしてだけでなく、プロデュ…

おすすめ記事

KAI-YOU Premium

KAI-YOU Premiumは月額定額のWebコンテンツ配信サービスです。「KAI-YOU.net」の有料版という位置付けのもと、"ここでしか読めないポップカルチャーの最前線"をお伝えしていきます。

> さらに詳しく

ポップカルチャーの最先端に
月1,100円(税込)でアクセス

¥1,100/月(税込)