コンプライアンスへの叛逆『全裸監督』

Review

Series

  • 2019.10.03 20:00:00

今最もドープで、もしかしたらポップで、めちゃくちゃ謎が多い漫画家・usagiさんによるかつてないNetflix限定の映画レビュー。

コンプライアンスへの叛逆『全裸監督』

『全裸監督』あらすじ

時は80年代後期。仕事中もインベーダーゲームに興じるグータラ社員だった村西とおる(山田孝之)は、とあるきっかけから突如仕事に目覚め、敏腕営業マンとして活躍していた。

身につけた独自の営業トークを活かしながら家族のために邁進していく村西。しかしながら、突如勤めていた会社が倒産。さらには妻の浮気までが発覚し、離婚するなどその人生に歪みが生まれはじめる。

『全裸監督』予告編 - Netflix

たび重ねる絶望的な事件によって途方に暮れる村西だったが、仲間のトシ(満島真之介)との出会いから、人間の根源的欲求「性欲」を軸にしたビジネスに目をつける。

北海道でのビニ本販売での成功と失敗を糧に、ついには東京へ進出。時代の流れと共にアダルトビデオを手がけ、波乱万丈ながら社会のタブーやコンプライアンスを次々と打ち破る村西とその仲間たち。その挑戦はどこまでも続くかに見えたが……?

物語の中心的なテーマはドラッグではないものの、泥をすすりながらも情熱に溢れた最高のチームを瓦解させたのは「クスリ」だった──

NEXT PAGE (1/2)

時代の変容とエロとクスリ(漫画は全4ページ)

KAI-YOU Premiumは月額定額のWebコンテンツ配信サービスです。「KAI-YOU.net」の有料版という位置付けのもと、"ここでしか読めないポップカルチャーの最前線"をお伝えしていきます。

この続きはPremiumユーザー様限定となります、
ログインするか、無料お試し購読へお進みください。

1ヶ月無料でお試し購読する