和田拓也さんの記事一覧

編集/ライター

和田拓也

1986年生まれ。編集者/ライター。Web媒体を中心に執筆・編集を行っている。ひとを前進させるカルチャーの根っこと端っこを探したいと思っています。尊敬する人はHi-STANDARDの横山健さん。

1986年生まれ。編集者/ライター。Web媒体を中心に執筆・編集を行っている。ひとを前進させるカルチャーの根っこと端っこを探したいと思っています。尊敬する人はHi-STANDARDの横山健さん。

最新記事

「大人はお断りだった」コロコロ編集長が語る、狂乱のホビー90年代

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

「大人はお断りだった」コロコロ編集長が語る、狂乱のホビー90年代

「大人はお断りだった」コロコロ編集長が語る、狂乱のホビー90年代

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

「大人はお断りだった」コロコロ編集長が語る、狂乱のホビー90年代

生粋のおもちゃ狂である宮下草薙・宮下兼史鷹がおもちゃと芸人について語る本連載。 今回は特別出張編として、いつの時代も小学生男子たちを釘付…

【クイズ付き】漫画の言語を紐解く。「わかりやすさ」のつくり方

障害から、クイズ&漫画の喜びを考えた。『映像研』大童澄瞳×「QuizKnock」山上大喜

【クイズ付き】漫画の言語を紐解く。「わかりやすさ」のつくり方

【クイズ付き】漫画の言語を紐解く。「わかりやすさ」のつくり方

障害から、クイズ&漫画の喜びを考えた。『映像研』大童澄瞳×「QuizKnock」山上大喜

【クイズ付き】漫画の言語を紐解く。「わかりやすさ」のつくり方

『月刊!スピリッツ』にて連載中の漫画『映像研には手を出すな!』(以下、『映像研』)の作者・大童澄瞳のツイートから実現した、登録者数160万人を…

「わかりそうでわからない」のが、クイズのコミュニケーション

障害から、クイズ&漫画の喜びを考えた。『映像研』大童澄瞳×「QuizKnock」山上大喜

「わかりそうでわからない」のが、クイズのコミュニケーション

「わかりそうでわからない」のが、クイズのコミュニケーション

障害から、クイズ&漫画の喜びを考えた。『映像研』大童澄瞳×「QuizKnock」山上大喜

「わかりそうでわからない」のが、クイズのコミュニケーション

『月刊!スピリッツ』にて連載中の漫画『映像研には手を出すな!』の作者・大童澄瞳と、登録者数160万人を超える人気Youtuberユニット・QuizKnock(…

300万人のファン抱える欧米人気配信者の、YouTubeじゃ教えてくれないYouTube論

海外トップアニメYouTuber「Gigguk」が語るアニメの現在地

300万人のファン抱える欧米人気配信者の、YouTubeじゃ教えてくれないYouTube論

300万人のファン抱える欧米人気配信者の、YouTubeじゃ教えてくれないYouTube論

海外トップアニメYouTuber「Gigguk」が語るアニメの現在地

300万人のファン抱える欧米人気配信者の、YouTubeじゃ教えてくれないYouTube論

アニメ系YouTuberのGiggukはチャンネル登録者数280万人を誇る欧米アニメコミュニティの代表的な存在だ。現在では「KADOKAWA BOOK☆WALKER」傘下のタレ…

海外トップアニメYouTuberが語るアニメの現在地 「Shonen」ジャンルと日米ヒーロー比較論

海外トップアニメYouTuber「Gigguk」が語るアニメの現在地

海外トップアニメYouTuberが語るアニメの現在地 「Shonen」ジャンルと日米ヒーロー比較論

海外トップアニメYouTuberが語るアニメの現在地 「Shonen」ジャンルと日米ヒーロー比較論

海外トップアニメYouTuber「Gigguk」が語るアニメの現在地

海外トップアニメYouTuberが語るアニメの現在地 「Shonen」ジャンルと日米ヒーロー比較論

「やっと、アニメがクールになった」 KADOKAWAの市ヶ谷ビルで、そう沁み沁みと語るのはアニメ系YouTuberのGigguk(ギグーク)。2007年に活動を開…

敬愛する小島秀夫、『メタルギア』シリーズへの愛

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

敬愛する小島秀夫、『メタルギア』シリーズへの愛

敬愛する小島秀夫、『メタルギア』シリーズへの愛

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

敬愛する小島秀夫、『メタルギア』シリーズへの愛

宮下草薙・宮下兼史鷹がおもちゃへの偏愛を語る、“バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」”。今回は、宮下が「…

超絶鬼畜ゲー『ダークソウル』が教えてくれた、壁を超えた先の「成長」

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

超絶鬼畜ゲー『ダークソウル』が教えてくれた、壁を超えた先の「成長」

超絶鬼畜ゲー『ダークソウル』が教えてくれた、壁を超えた先の「成長」

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

超絶鬼畜ゲー『ダークソウル』が教えてくれた、壁を超えた先の「成長」

毎回、宮下草薙・宮下兼史鷹がおもちゃへの偏愛を語る本連載。今回は壮絶な難易度で"死にゲー”の代表的作品としてしられ、世界でも高い人…

頭が痛くなるまでやった『ソニック』、何度もコントローラーをぶん投げた『クラッシュ』

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

頭が痛くなるまでやった『ソニック』、何度もコントローラーをぶん投げた『クラッシュ』

頭が痛くなるまでやった『ソニック』、何度もコントローラーをぶん投げた『クラッシュ』

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

頭が痛くなるまでやった『ソニック』、何度もコントローラーをぶん投げた『クラッシュ』

毎回、宮下草薙・宮下兼史鷹がおもちゃへの偏愛を語る『芸人おもちゃ手帖』。今回はゲームに焦点をあて、宮下が「はじめて頭痛がするまでプレイした…

海外で再発見される90年代日本語ラップ  「人間発電所」は次の「プラスティック・ラブ」になりえるか?

海外で再発見される90年代日本語ラップ 「人間発電所」は次の「プラスティック・ラブ」になりえるか?

海外で再発見される90年代日本語ラップ  「人間発電所」は次の「プラスティック・ラブ」になりえるか?

海外で再発見される90年代日本語ラップ 「人間発電所」は次の「プラスティック・ラブ」になりえるか?

海外発の「90年代日本語ラップ」プレイリストが続々と100万回再生を突破している。その視聴者層を占めるのは日本国外が圧倒的だ。この現象はLo-fiヒ…

ハードコアなヒップホップより、ラブソングが必要だった MIYACHI&Matt Cab インタビュー

越境する音楽家たち

ハードコアなヒップホップより、ラブソングが必要だった MIYACHI&Matt Cab インタビュー

ハードコアなヒップホップより、ラブソングが必要だった MIYACHI&Matt Cab インタビュー

越境する音楽家たち

ハードコアなヒップホップより、ラブソングが必要だった MIYACHI&Matt Cab インタビュー

コロナ以降、自然界の万物を敵とせず、共に生きようという考え方が一層意義のあるものになってきつつあるだろう。その意味で、小さな子どもが遊ぶ玩…

家で無限に遊べる、壮大な「重量級ボードゲーム」の世界

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

家で無限に遊べる、壮大な「重量級ボードゲーム」の世界

家で無限に遊べる、壮大な「重量級ボードゲーム」の世界

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

家で無限に遊べる、壮大な「重量級ボードゲーム」の世界

毎回、宮下草薙・宮下兼史鷹がおもちゃへの偏愛を語る本連載。今回は以前も特集したボードゲームについてより深く掘り下げるため、渋谷のボードゲー…

「物語」は滅びない。エンタメが『ゲーム・オブ・スローンズ』を更新するには

都留泰作&柞刈湯葉 対談

「物語」は滅びない。エンタメが『ゲーム・オブ・スローンズ』を更新するには

「物語」は滅びない。エンタメが『ゲーム・オブ・スローンズ』を更新するには

都留泰作&柞刈湯葉 対談

「物語」は滅びない。エンタメが『ゲーム・オブ・スローンズ』を更新するには

『竜女戦記』の作者である漫画家・都留泰作と、『横浜駅SF』『人間たちの話』で知られるSF作家・柞刈湯葉の対談。 キャラクターと世界観、物語の…

ポンコツがいると盛り上がる! 正月に家族でできる軽量級ボードゲーム

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

ポンコツがいると盛り上がる! 正月に家族でできる軽量級ボードゲーム

ポンコツがいると盛り上がる! 正月に家族でできる軽量級ボードゲーム

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

ポンコツがいると盛り上がる! 正月に家族でできる軽量級ボードゲーム

毎回、宮下草薙・宮下兼史鷹がおもちゃへの偏愛がほとばしる本連載。今回は以前も特集したボードゲームについてより深く掘り下げるため、渋谷のボー…

メッセージとは、“健康には良いが美味しくない食べ物”のようなもの

都留泰作&柞刈湯葉 対談

メッセージとは、“健康には良いが美味しくない食べ物”のようなもの

メッセージとは、“健康には良いが美味しくない食べ物”のようなもの

都留泰作&柞刈湯葉 対談

メッセージとは、“健康には良いが美味しくない食べ物”のようなもの

都留泰作による漫画『竜女戦記』。日本史を下敷きに、重厚な世界設定と緻密な描写で漫画好きの間で話題となり、「このマンガがすごい!2021」 オトコ…

しくじったとしても、必ず救いがある──「しくじりおもちゃ」後編

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

しくじったとしても、必ず救いがある──「しくじりおもちゃ」後編

しくじったとしても、必ず救いがある──「しくじりおもちゃ」後編

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

しくじったとしても、必ず救いがある──「しくじりおもちゃ」後編

毎回、宮下草薙・宮下兼史鷹が偏愛するおもちゃへの思いを熱く語り尽くす本連載。テーマは「しくじりおもちゃ」。メーカーの期待を背負ってリリース…

愛おしい“しくじりおもちゃ”の世界──「しくじりおもちゃ」前編

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

愛おしい“しくじりおもちゃ”の世界──「しくじりおもちゃ」前編

愛おしい“しくじりおもちゃ”の世界──「しくじりおもちゃ」前編

バトルトイグランドマスター・宮下兼史鷹の「芸人おもちゃ手帖」

愛おしい“しくじりおもちゃ”の世界──「しくじりおもちゃ」前編

毎回、宮下草薙・宮下兼史鷹が偏愛するおもちゃへの思いを熱く語り尽くす本連載。 今回のテーマは「しくじりおもちゃ」。メーカーの期待を背負っ…

冴えない中年描く『Cobra Kai』なぜ成功した? 『ベスト・キッド』続編を「カニと修造理論」で紐解く

冴えない中年描く『Cobra Kai』なぜ成功した? 『ベスト・キッド』続編を「カニと修造理論」で紐解く

冴えない中年描く『Cobra Kai』なぜ成功した? 『ベスト・キッド』続編を「カニと修造理論」で紐解く

冴えない中年描く『Cobra Kai』なぜ成功した? 『ベスト・キッド』続編を「カニと修造理論」で紐解く

YouTube Premium(現在はNetflixでも配信)で第2シーズンまで配信中のオリジナルドラマ・シリーズ『Cobra Kai (コブラ会)』。 本シリーズは、す…

なくなる少年漫画誌との境界線 青年漫画誌の戦い方 「マンガワン」編集者・千代田修平 Vol.2

時代を紡ぐ新鋭編集者

なくなる少年漫画誌との境界線 青年漫画誌の戦い方 「マンガワン」編集者・千代田修平 Vol.2

なくなる少年漫画誌との境界線 青年漫画誌の戦い方 「マンガワン」編集者・千代田修平 Vol.2

時代を紡ぐ新鋭編集者

なくなる少年漫画誌との境界線 青年漫画誌の戦い方 「マンガワン」編集者・千代田修平 Vol.2

「天才と仕事をする」。その一点を求め漫画編集の道を志した、小学館「マンガワン」所属の編集者・千代田修平。 前編では、『映像研に手を出すな…

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

おすすめ記事

KAI-YOU Premium

KAI-YOU Premiumは月額定額のWebコンテンツ配信サービスです。「KAI-YOU.net」の有料版という位置付けのもと、"ここでしか読めないポップカルチャーの最前線"をお伝えしていきます。

> さらに詳しく

ポップカルチャーの最先端に
月1,100円(税込)でアクセス

¥1,100/月(税込)