和田拓也さんの記事一覧

編集/ライター

和田拓也

1986年生まれ。編集者/ライター。Web媒体を中心に執筆・編集を行っている。ひとを前進させるカルチャーの根っこと端っこを探したいと思っています。尊敬する人はHi-STANDARDの横山健さん。

1986年生まれ。編集者/ライター。Web媒体を中心に執筆・編集を行っている。ひとを前進させるカルチャーの根っこと端っこを探したいと思っています。尊敬する人はHi-STANDARDの横山健さん。

最新記事

オバマはクールだから許された? トランプが壊し続ける難民制度

ハサン・ミンハジのオチから世界を知る

オバマはクールだから許された? トランプが壊し続ける難民制度

オバマはクールだから許された? トランプが壊し続ける難民制度

ハサン・ミンハジのオチから世界を知る

オバマはクールだから許された? トランプが壊し続ける難民制度

イランの実質ナンバー2であるソレイマニ司令官暗殺がトランプ大統領の命令によるものだったということが衝撃を広がる中、同氏による2011年のツイート…

『パラサイト 半地下の家族』が描く身体性はなぜ国境を超えたか

オリエンタリズムを超えるアジア映画

『パラサイト 半地下の家族』が描く身体性はなぜ国境を超えたか

『パラサイト 半地下の家族』が描く身体性はなぜ国境を超えたか

オリエンタリズムを超えるアジア映画

『パラサイト 半地下の家族』が描く身体性はなぜ国境を超えたか

韓国映画誕生から100周年を数える2019年に韓国で公開されたポン・ジュノ監督 最新作『パラサイト 半地下の家族』は、様々な点においてエポックメイキ…

「フリースタイルラップと通訳/翻訳には共通点がある」

ラッパー/通訳者 Meisoに聞く、ストリーミング時代の翻訳

「フリースタイルラップと通訳/翻訳には共通点がある」

「フリースタイルラップと通訳/翻訳には共通点がある」

ラッパー/通訳者 Meisoに聞く、ストリーミング時代の翻訳

「フリースタイルラップと通訳/翻訳には共通点がある」

近年、ユーザーの「サブスクリプション疲れ」が表面化するほどに数多くの定額制ストリーミングサービスが乱立し、大作コンテンツが目まぐるしい勢い…

ファストファッションの欺瞞 あなたのデニムジャケットの行方

ハサン・ミンハジのオチから世界を知る

ファストファッションの欺瞞 あなたのデニムジャケットの行方

ファストファッションの欺瞞 あなたのデニムジャケットの行方

ハサン・ミンハジのオチから世界を知る

ファストファッションの欺瞞 あなたのデニムジャケットの行方

日に日に肌寒さが増し、クローゼットの中の優先順位が入れ替わる季節。一昨年、H&Mで買ったデニムジャケット。安かったから買ったけど、今年も出…

グローバル化するアニメ、現場の制作支える通訳者の仕事

ラッパー/通訳者 Meisoに聞く、ストリーミング時代の翻訳

グローバル化するアニメ、現場の制作支える通訳者の仕事

グローバル化するアニメ、現場の制作支える通訳者の仕事

ラッパー/通訳者 Meisoに聞く、ストリーミング時代の翻訳

グローバル化するアニメ、現場の制作支える通訳者の仕事

「全てを表現できてしまうんじゃないか──。翻訳/通訳も作詞も、そんな自由な感覚とどこか共通してる」 そう淡々と言葉を放つのは、ラッパー・Mei…

Amazonはチキンを売る麻薬組織? 世界のデータを掌握する巨大IT企業

ハサン・ミンハジのオチから世界を知る

Amazonはチキンを売る麻薬組織? 世界のデータを掌握する巨大IT企業

Amazonはチキンを売る麻薬組織? 世界のデータを掌握する巨大IT企業

ハサン・ミンハジのオチから世界を知る

Amazonはチキンを売る麻薬組織? 世界のデータを掌握する巨大IT企業

時が経つのは早いものでNetflix『ハサン・ミンハジ:愛国者として物申す』の第1話が配信されてから、1年が経ちました。同番組は早くもシーズン5に突…

栄光の裏にある“死屍累々” ゲーム業界のダウンサイド

ハサン・ミンハジのオチから世界を知る

栄光の裏にある“死屍累々” ゲーム業界のダウンサイド

栄光の裏にある“死屍累々” ゲーム業界のダウンサイド

ハサン・ミンハジのオチから世界を知る

栄光の裏にある“死屍累々” ゲーム業界のダウンサイド

スイカに塩をかけると甘さが引き立つ。 これを専門用語で「味の対比効果」と言います。この対比効果の法則を積極的に取り入れてきたのが、他でも…

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

おすすめ記事

KAI-YOU Premium

KAI-YOU Premiumは月額定額のWebコンテンツ配信サービスです。「KAI-YOU.net」の有料版という位置付けのもと、"ここでしか読めないポップカルチャーの最前線"をお伝えしていきます。

> さらに詳しく

ポップカルチャーの最先端に
月1,100円(税込)でアクセス

¥1,100/月(税込)